新型コロナウイルス予防法

今こそ自分の身体と心を見つめ直して強化、調整するチャンス!です。
*まず手洗いとマスク
感染経路は手についたウイルスで移ることが多いということです。
宅急便荷物、郵便物、買った商品、手すり、つり革他ウイルスの付着した手で口や鼻、目を触ることで粘膜から
感染します。界面活性剤(石鹸配合)でもウイルスは死滅するのでマメに手洗いしましょう。
 
*血液成分を健康にすることが自己免疫力アップ!
(白血球、赤血球」、血小板の数値を一定値に保つことが大切=身体の法則)

*血液を健康にする生活の工夫
(1)腸管免疫力アップ=腸内環鏡が良いと血液が健康になり免疫力アップ!
腸の掃除→毎日どんぶり茶碗に1杯半出てるか?チエックしよう!
 
(2)食事法 注意事項
①腹8分、6部を守る事 
*過食で内臓が弱り、大小便の排泄がうまくいかずに血液が汚れる! 
②酸性食品(肉食、甘いもの)インスタント食品は控える。
③発酵食品(納豆、みそ汁、ヨーグルト)梅干し、豆乳、豆腐、玄米、野菜、中心に和食をとると内臓に負担欠けません。
④油はココナッツオイル(おいしく健康料理) 
*コロナウイルスの膜は油で出来てるがココナッツオイルの中鎖脂肪酸
 がこの膜を溶かすとのことです。

内蔵に負担にならない食事法のモデル
朝食 液体(味噌汁、メダカ自然の味スープ、豆乳、コーヒー他)と
リンゴ(腸の働きをよくする果物の一つ)
   *朝4時から昼12時まで排泄のバイオリズム  

昼食 腹8分 炭水化物と野菜中心

夕食 腹5分 蛋白質(納豆、豆乳、豆腐、魚、卵など)と野菜
 *夜8時から朝4時まで吸収、同化のバイオリズム)
8時以降は食べないほうが快眠できます。

(3)ヨガ整体で自律神経の働きを高める!
    自律神経はすべての内臓と血液の働きを支配してる!ので内蔵の働きを元気にします。太陽ヨガ準備整体32分のDVD発売
   「丹田力(自律神経力)を高めて真我と結ぶヨガ」1800円税送料無料
著者 松尾ひろ子の付録についてます。お申し込みは
メールtaiyou@maia.eonet.JPに名前住所記入してメールください。
入金は郵便振り込み書を同封します。

(4)よく歩くこと=1日1時間、ジョギングなら30分でOK!
   ①特に朝日に20分浴びて歩くと骨粗鬆症予防にもなる!   
 太陽を浴びることでカルシウムの吸収に必要なビタミが活性化します。
②歩くと腸骨が動くことで腸の動きが良くなり排便が促進される、又全身の血液の流れが良くなり自己免疫力アップする。
(5)今必要なことは自分の身体と心を進化させることです。体力を調整、鍛え
   魂の進化を天より促されています。
*ユーチューブ並木良和さんの「コロナの意味」を見ることをお勧めします。

 

Follow me!