健康維持は血液の健康を保つことです

方法

1食事の適量と適質を守る事

*食後気分が良くない、悪いとき=食べた物が今の自分に合っていない! 
 (無理に食べたくないものは食べないようにしましょう!)
*食後眠い=食事量が多すぎると内臓が疲れて眠くなります!(腹8分)

2身体の歪み(歪んだ姿勢)→アドレナリンが多く分泌される!

歪みのある身体は結局首のコリとなり、アドレナリンが出やすくなるのでアドレナリンの持続的優位な身体は血液が酸性化しやすく、血液の粘度が増す。

 
脊椎の真ん中の中心管は脊髄が脳幹から頸椎を通り、尾てい骨まで下りてきています。この脊髄から椎間孔を通って自律神経が左右に出てきて、内臓や血液循環を支配して働きをコントロールしています。
歪んだ身体は内臓の働きが悪くなりやすくなります。
ヨガ整体が必要! 

 
3適度な運動=ウオーキングは腸骨を動かして腸の蠕動運動を促進して便通を良くし、血液循環もよくなり、血液の健康を保ちます

4心の悩みが続くと血液の成分が変化します。
 解決する努力が必要です。

Follow me!